飼い主さん必見!犬猫などペットに便利なおすすめ無料アプリ5選【iPhone編】

スマホの普及で、ペットの可愛い姿を写したり加工したり、SNSに載せたりと沢山のアプリを使っていますよね。

今回は私が使っている中でも、特にオススメしたい5つのアプリを紹介します。しかも全て無料(一部アプリ内有料もあり)です。

スポンサーリンク

頭痛ーる

頭痛ーる

気圧予報で体調管理‐気象病・天気痛対策アプリ
pocke,lnc

 

台風が近づいたり、天候が悪くなり低気圧になると体調がすぐれない。天気の変化で起こる気圧の差で症状が出る「気象病」。

最近よく聞くようになってきた言葉ですね。昔に比べ、異常気象が増えてきて、症状が出てくる人も増加しているようです。

残念ながら人間だけではなく、犬や猫、うさぎなどの動物たちも同じように症状が出て苦しんでいる子がいます。

人間と違って、自分で呼吸をコントロールできない、耳が敏感、体内の水分量が少ない、こういった点から人間よりも低気圧の影響を受けやすいようです。

症状も様々で、体のだるさやむくみ、酸欠、吐き気、下痢、傷跡の痛み、頭痛、めまい、ふらつき、てんかんなど。

関節系疾患がある場合は痛みが増したり、持病がある子も症状が悪化したり、発作が出やすくなったりすることもあるといいます。

また水頭症の子も気圧の影響を受けやすいので注意が必要です。

台風が近づいたり、雨の日、梅雨時期などに体調が悪そうだなと思ったら、気圧をチェックしてみるといいかもしれません。

気象病での症状が重い場合は、事前に獣医師に相談に薬を処方してもらうことも可能なようです。

「頭痛ーる」というアプリは、6日先までの気圧予報がグラフでチェックできます。
気圧低下でPush通知も。

このアプリで、事前に気圧の低下を察知することができるので便利です。

症状の重い子は症状が出る前に薬も飲めますし、多少体調がすぐれないという子であっても、トリミングやお出かけなどの予定も立てやすいですね。

私も「頭痛ーる」で、かなり頻繁にチェックしています。
飼い主さんもわんちゃんねこちゃんペットたちにも役立つアプリの一つだと思います。

 

ワンログ

ワンログ

愛犬の健康や行動記録を管理しよう!
MUROMACHI CHEMICALS INC.

 

わんちゃんの為の健康管理アプリです。
食事やうんち、おしっこ、お散歩の日常的なものから、トリミング、予防接種などの記録ができます。

家族間で共有できるので、ごはんあげた?朝はうんちしたかな?先月はちゃんと薬あげたっけ?去年はいつ頃ワクチン打ったかな?などの心配がなくなります。

特にうんち、おしっこは、形、色、量、匂いなどをチェックして細かく記録できます。
体調が悪くなり受診する際にはこのアプリの記録を見せてもよさそうですね。

我が家の犬も、飼った時からこのアプリを使用しています。忘れやすい私にはとてもありがたいアプリです。

我が家では、体重、トリミング、体調不良日、ワクチン接種、予防薬服用の日、を記録しています。
写真も載せられるので、楽しく見返せますよ。

 

いぬのきもちカメラ・ねこのきもちカメラ

いぬのきもちカメラ

BenesseCorporation

 

 


ねこのきもちカメラ

BenesseCorporation

 

雑誌「いぬのきもち」の表示を飾れるアプリです。可愛い我が子が表紙に♪

 

画像からでも、アプリからその場で撮影した写真でも両方使えます。
雑誌の最新12か月の表紙からデザインが選べるので、何パターンも作りたくなりますね。

我が子で作っちゃいました♪大満足!

 

 

Tractive Pet Blabla

Tractive Pet Blabla

あなたのペットがペラペラしゃべりだすアプリ!
Tractive

 

ペットが人間のようにペラペラとしゃべりだす動画が作れるアプリです。
写真かアプリ内で撮影したもので目、口、顎の位置を設定し、セリフを録音するだけで完成。

犬の気持ちを代弁してあげるのも楽しいですね、絶対言わないようなセリフを録音のも面白そうです。

お誕生日のお祝いメールなどにも使えそうですね。

 

スポンサーリンク

Patternator ライブ壁紙

Patternator ライブ壁紙

パートナーメーカー、バックグラウンド、GIF
Bazaart Ltd.

 

 

写真の一部を切り取り、パターン化した壁紙が作れるアプリです。

こちらのアプリはペット用というものではありませんが、わんちゃん、ねこちゃんなどの顔や全身をデザインするととても可愛いです。

デザインも、並び順や向き、スペースなど細かく設定でき、背景の色の種類もとても多いです。

動きを付けることも出来るので、写真だけではなく動画として保存もできます。完成した画像をスマホケースやTシャツ、バッグ、クッションなどにも出来るようです(有料)

早速、作ってみました。なかなかデザイン性も高い!作る行程も楽しかったです。

動くバージョンも作っちゃいました。

 

まとめ

たくさんのアプリがある中で、今回は私が使っているアプリをご紹介しました。いかがだったでしょうか。

我が家ではなくてはならないアプリもあり、とても重宝しています。

この中で皆さまのお気に入りアプリが見つかると嬉しいです。



この記事が気に入ったらシェアしよう!