寒い冬、雨や雪でも大丈夫!犬のダウンコート

寒さ厳しくなると、ますます愛犬の散歩も大変ですよね。

防寒はもちろん、風や雨や雪などにも重宝する犬のダウン、コートを今回はご紹介します。

一つ持っているだけで安心ですね。

Oncpcare 犬服 一体型 防寒 防水ジャケット

こちらはAmazonの犬用コート・ジャケットでベストセラー1位の商品です(2022.01現在)。

ハーネスと一体型になっているのが嬉しいポイント。

特に冬用の服は厚手のものが多いので、上からハーネスをするとモコモコしてしまうんですよね。

防水生地を使用し、雨や雪の日も心配ありません。

着脱は背中側にファスナーが付いているので簡単です。

色は5色との記載がありましたが、6色選べそうです。

シルバー、紫、緑、赤、青、黒です。

サイズは以下。

大きいサイズもあります。

レビューでは、伸縮性がないのでサイズをしっかりと測ってから選ぶといい、内側もとても暖かそうだった、ハーネスと一体型なので散歩の準備がラクとの感想がありました。

 

MaruPet ダウンベスト

軽くてボリュームあるダウンなので体にフィットするというレビューが目立つ商品です。

光沢のある厚みがあり、柔らかくて触り心地が良い生地です。

ボタン留めタイプで着脱しやすくなっています。

ファスナーはリード通し用で、とても便利ですね。

高見えするデザインも人気の秘密のようです。

サイズ胸囲ネック背丈対応体重参考
XS20.0-25.0cm/7.0″-9.0″22.0cm/8.0″18.0cm/7.0″0.5-1.5kg
S25.0-30.0cm/9.0″-11.0″26.0cm/9.5″ 22.0cm/8.0″1.5-2.5kg
M 30.0-35.0cm/11.0″30.0cm/11.0″26.0cm/9.5″2.5-3.5kg
L35.0-40.0cm/13.0″-15.0″34.0cm/13.0″30.0cm/11.0″3.5-5kg
XL40.0-45.0cm/15.0″-17.0″38.0cm/14.5″34.0cm/13.0″5-7kg

上記のデザインのネイビー以外に、「B-ピンク」と「B-ネイビー」があります。

こちらの2つはフード付きデザインです。

フードの耳にはワンポイントのアクセサリーも付いています。

 

ABRRLO ドッグウェア フード付き ダウンジャケット

柔軟性と保温性のあるドッグウェアです。

軽い着心地で寒さや風を防いで、愛犬を暖かくしてくれます。

裾部分が調整できるも嬉しいですね。

イエロー、オレンジ+グリーン、コーヒー色、ピンク+レッド、ブルー、ブルー+レッドの6色デザインです。

サイズが少し小さめだというレビューもありましたので、参考にしてみて下さい。

 

Emfay  コート ジャケット ダウン ボタン留めタイプ 防寒 

モコモコあったか裏起毛で、暖かくお散歩を楽しめます。

ボタンでの着脱で、襟は立てても折っても良さそうです。

リード通しの穴も付いています。

サイズ背丈胸囲首周り
S30cm44cm30cm
M35cm50cm36cm
L40m60cm40cm
XL43cm66cm48cm
XXL47cm72cm48cm

(平置きサイズの計測の為、3cm前後の誤差が発生することがございます。)

紺、コーヒー、レッドの3色です。

小型犬から大型犬までのサイズがあるのは嬉しいですね。

 

ドギーマン アドベンチャーダウン 

羽毛100%使用の暖かくて軽いダウンベストです。

生地は撥水加工しているので雨も汚れもはじきやすいです。ニオイや汚れも洗い流せるので清潔ですね。

また、裏返せばリバーシブルで使えます。

片面には夜道も安心、光る反射テープつき。もう片面にはポケット付きです。

オレンジとネイビーの2色デザイン。

サイズ首回り胴回り着丈
SS20cm33cm18cm
S22cm22cm24cm
M26cm40cm27cm
MD27cm42cm33cm

レビューでは、マジックテープでの着脱がラク、フード部分にボリュームがないため邪魔にならないなどの意見がありました。

寒さ対策をして楽しくお散歩しよう

暖かそうなダウン、コートはいかがだったでしょうか。

他の服と違い素材にあまり伸縮性がないため、サイズをしっかり測って愛犬の体に合ったものを選んであげたいですね。

静電気も起きやすい時期ですので、脱ぎ着させる時には気をつけましょう。飼い主さんがハンドクリームなどを塗ってから準備するといいかもしれません。

また、熱に弱い素材でもあるのでヒーターなど暖房の近くは十分に注意しましょう。

ダウン、コートだけでなく、愛犬に洋服を着せっぱなしにすると毛玉になりやすかったり、蒸れやすくなるので、適度に脱がせてあげてブラッシングもしてあげましょう。

【2021年版】犬用あったか秋冬服

2021.10.22

犬に服は着せたほうがいいの?【犬服の必要性・メリット・注意点・選び方】

2019.01.25

この記事が気に入ったらシェアしよう!