飼い主は知っておきたい、シマリスが食べると危険な食べ物5つ

スポンサーリンク




シマリスもペットとして人気の高い動物のようですが、動物を飼育するからには、きちんとした知識などが必要になります。特に注意が必要なのが、食べ物でしょう。

何をエサとして与えるかで、健康を維持できるかどうかが変わってきますし、それが生死に直結してしまう場合もありますので、特に注意が必要と言えます。

今回はシマリスに絶対に与えてはいけない食べ物と、その理由をご紹介します。

シマリス画像元:https://jp.pinterest.com

1.
ネギ類

犬を飼ったことのある人は知っているかもしれませんが、ネギ類はシマリスにも絶対に与えてはならない食べ物の一つです。

ネギや玉ねぎなどは、人間であれば血液をサラサラにする効果があると言われますが、シマリスに与えてしまうと、貧血や下痢、腎臓障害の原因となってしまいます。

ネギ

 

2.
生の大豆や生の枝豆

大豆や枝豆そのものに問題があるというわけではなく、生であることが問題となります。
生の状態では、
・赤血球凝集素になる
・タンパク質分解酵素を阻害する
・ビタミンの機能を阻害する
など様々な問題があります。
ただし、加熱することで無害になりさらに栄養バランスの良いものへと変化しますので、加熱して与えてあげるようにしてください。

枝豆

3.
銀杏の実

銀杏の実は木の実なので一見無害そうに見えますがこれも与えてはならない食べ物です。

銀杏には、メトキシピリドキシンという成分が含まれていて、この成分がビタミンB6の作用を阻害します。

小さなシマリスであれば、極少量で中毒症状を起こしてしまいますので、注意しましょう。

銀杏の実

4.
チョコレート

チョコレートにはカフェインやテオブロミンが含まれていて、異常なまでの興奮状態になったり、嘔吐や下痢を引き起こしたり昏睡状態に陥ってしまうことさえあります。

チョコレート

5.
人間のお菓子類

人間のお菓子類には、糖分や塩分がたくさん入っています。人間ですらお菓子の食べすぎは健康を害する原因となるぐらいなので、シマリスにとってはなおのことです。

おつまみ用のナッツ類も塩分を多く含んでいますし油分が加えられているものもありますので、絶対に与えないようにしましょう。

お菓子

まとめ

シマリスにとって、食べると害になるものは意外と多く、ひどい場合は死んでしまうケースもあります。

以上の食べ物は与えないようにし、シマリスにとって健康な食べ物のみ与えるようにしましょう。

シマリスの平均寿命と気を付けたい病気4つ

2015.06.02

実際に飼育した私が教えるシマリスの飼育方法、値段、タイガー期など

2015.05.26

関連記事&スポンサーリンク



この記事が気に入ったらシェアしよう!