お台場のドッグラン5選【営業時間・料金など】

今回は愛犬が自由に走り回れる、ドッグランin江東区で特集しました。

お台場だと犬に限らず子供も楽しめる施設がたくさん♪

この週末はお台場へGO!

ドッグランをおすすめする理由

愛犬家同士のコミュニケーションが活性化し、飼い主同士の飼育情報などの情報交換場として役立ちます。

特に散歩する場所が少ない都心部などでは、広々とした空間で動き回れる環境は、犬にとっても喜ばれます。

生後間もないまま家族と引き離された犬は、犬社会への順応性が分からないまま成長し、他の犬へ攻撃的になったりする事がありますが、他の犬と走り回ったりする事で協調性や攻撃性が半減される事があります。

お留守番の多い子や散歩大好きな子にとっては、ストレス解消にもなり飼い主とのコミニケーションもアップします。

基本的に外では常にリードに繋がれていますから、ノーリードで走り回れる環境は開放感を感じれると思います。散歩大好きなわんちゃんには、良いこと尽くしですね^^

ドッグランに行く前に

真夏や雪の日のドッグランや散歩には、靴を履かせて肉球を保護しよう。

犬用の靴おすすめ3選【測り方・脱げないようにする方法】

2017.10.24

ドッグランに行く前の注意事項

基本的に

  1. 狂犬病予防注射済票(接種後1年以内のもの)
  2. 混合ワクチン5種以上の証明書(接種後1年以内のもの)

が最低でも必要になる所がほとんどなので、行く前に公式サイトで要確認です。

江東区ドッグラン①木場公園

公式サイトURL http://kibadogrun.tokyo/
住所 東京都江東区木場5丁目8−8
電話番号 03-5245-1770
営業時間 24時間
アクセス 電車
地下鉄東西線「木場」下車 徒歩5分
地下鉄大江戸線「清澄白河」下車 徒歩15分
地下鉄新宿線「菊川」下車 徒歩15分
バス
都営バス とうきょうスカイツリー駅
深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)
「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」

駐車場有り(有料)
持ち物 ・犬鑑札(プレート)
・注射済票(当該年度・プレート)
その他注意事項 ・ドッグランを利用するためには
木場公園ミドリアムで利用登録が必要。
(受付時間10:00~16:00)
・ドッグラン内では常に登録証を
首から提げて携帯してください。
利用料金  無料

Googlemapの口コミ

狂犬病の接種受けていれば無料で利用出来ます。
大型犬もノビノビ走れますが草などが植わってないので少々砂埃あります。

お水も用意されてますがバケツ等で置いてあるので気になる方は、お水用意された方が良いかもしれません。
有料ですが駐車場もあるので遊びに行き易いと思います。

初めての時は、16時迄に登録証と狂犬病接種証があれば直ぐに利用出来ます。

綺麗なドッグランです❗

皆さんマナーが良くて、犬も大喜びでとてもいいです。

施設紹介

木場公園ドッグランは、木場公園の南側のふれあい広場の南端に位置し、広さは2,040㎡あり、中・大型犬エリアと小型犬エリアの2エリアに分かれています。

バス停は木場公園前で停まり、駐車場料金も1時間まで300円、以後30分毎に100円と比較的安く利用できるので便利です。

ドッグランは芝生ではなく、土なので雨上がりの日などは汚れやすいですが犬ものびのびと遊ぶことができます。

犬の飲み水はバケツで置いてありますが気になる場合には持参すると良いでしょう。

毎月の第三土曜日と江東区民まつり期間中には、無料しつけ教室を開催しています。

江東区ドッグラン②辰巳の森海浜公園

公式サイト http://www.tptc.co.jp/
住所 東京都江東区辰巳2-1-35
電話番号 03-5569-8672
営業時間 3月1日~11月中旬:6:00~21:00
11月中旬~2月末日:7:00~20:00
(休場日:12月29日~1月3日)
持ち物(ワクチン接種証明書、身分証など) ・犬鑑札のコピー
・当該年度の狂犬病予防注射済票のコピー
その他注意事項あれば ・発行されたカードは
見えやすい所に付けて利用します。
(毎年度更新が必要)
利用料金 無料
アクセス 電車
有楽町線 「辰巳駅(出口2)」下車徒歩7分
JR京葉線、りんかい線 「新木場駅」下車徒歩17分


1時間200円、2時間400円
以降1時間ごとに100円加算

Googlemap口コミ

ドッグランを利用してます。あまり広くはないですが我が家の犬は気に入ってます。ただし駐車場が満車の場合が多いが難点。

ドッグランがあります。利用には条件があるので、予め利用規定を読んで必要なものを持参する必要があります。

施設紹介

 辰巳の森海浜公園ドッグランは、フリー広場 1,240㎡、小型犬用広場 490㎡の広さの無料ドッグランになっています。

ドッグランは半分ぐらいが芝生になっていて、その他はグランド場のようなつくりになっています。

木陰が少ないので夏場は少しきついかもしれませんが、ベンチやスペースごとに水飲み場も設置されています。

見晴らしが良い場所で海の風が気持ちいの良いドッグランです。

現在、すぐ隣でオリンピック新設工事も始まっているため利用施設や駐車場の一部変更があるかもしれないので、公式HPかTwitterなどで確認してからの利用がおススメです。

江東区ドッグラン③イーノの森DogGarden

公式サイト http://www.ino-forest.com/
住所 東京都江東区夢の島3-2-2
電話番号 070-6442-0841
営業時間 9:30~17:00(受付終了16:30)
土日のみの営業
持ち物 ・区市町村の畜犬登録(鑑札)
・当該年度の狂犬病予防注射済票
または1年以内の注射証明書(領収書可)
※注射が出来ない犬は、猶予証明書
・5種以上の混合ワクチン注射接種証明書
またはワクチン抗体価検査
(1年以内の日付入りの明細書・領収書可)
※注射が出来ない犬は、猶予証明書
利用は、飼主1人につき2頭まで
その他注意事項あれば 乳幼児(0歳~未就学児)の入場利用は
保護者同伴でも不可
大型犬エリア入場は小学校5年生以上から
施設利用料金 会員 1,100円(一頭目)
二頭目以降 500円
ビジター 1,600円(一頭目)
二頭目以降1,000円
アクセス  

Googlemap口コミ

江東区新木場インター降りてすぐです。
首都圏からのアクセスも良いのでお勧めです。
夢の島マリーナに隣接していてまるで外国みたいです。
マリーナのレストランもテラス席のみですがペット可です。

都内とは思えない、緑が豊富でマリーナもあるおしゃれな場所です。
ドッグランも広くて、小型犬から大型犬まで楽しめますよ。

手ぶらでBBQ…大きなエリアは、ワンコもフリーに出来るので、楽しい〜!

夢の島マリーナから奥地に歩いて行くと有ります。
入り口にウッドデッキがあり、こちらの愛犬とお出迎え。
桜の木があり、これからの季節いい感じ。
不定期ですが、飼い主と愛犬一緒に楽しめるイベントあり。

施設紹介

イーノの森DogGardenは、新木場インターを降りてすぐのところにあり、東京夢の島マリーナにあります。

ドッグランは小・中型犬、大型犬のエリアのほかに、全犬種OKのエリア、フリーOKエリアなど多彩に分かれています。

緩やかな丘があったり、フリーエリアでは思う存分駆け回ったりできます。

目の前には海で、ヨットやボートがずらりと並び、レストランのテラス席であれば犬同伴で食事を楽しむことができるのでまるでリゾートにきたような気分でドッグランを楽しめます。

ドッグランのすぐ隣が駐車場で1日520円で利用できます。

ドッグラン料金はやや他に比べれば割高ではありますが、都内で自然に触れられ、ドッグイベントも開催されていたり、管理も行き届いていてきれいなドッグランです。

江東区ドッグラン④ILIO ららぽーと豊洲店

公式サイト http://www.ilio.jp/service/dogrun/index.php
住所 東京都江東区豊洲2丁目2−4−9
電話番号 03-5875-2211
営業時間 10:00~21:00
持ち物 狂犬病予防注射を1年以内に済ませた
狂犬病予防注射済票と鑑札
その他注意事項 混合ワクチンを1年以内に済ませていること
料金 ・《基本料金》 
(犬1頭&オーナー2名分)
・平日500円/30分
・土日祝700円/30分
《追加料金》
(上記基本料金への追加分)
・ワンちゃん1頭につき200円/30分
・オーナー様1名につき200円/30分
   

GoogleMap口コミ

ホームページには「都内最大級のドッグラン」とあるが、さすがにそれはない。それどころか狭めの部類だと思う。
それに料金が30分700円という時間制(しかも割高)なので、あまり長くは居られない。
ららぽーとの駐車場代も考慮する必要がある。
ただ、整備状況は良く、ウンチを捨てられるゴミ箱があるのもありがたい。
景色も良いので周辺を散歩するのも楽しい。

施設紹介

ILIO ららぽーと豊洲店のドッグランは天然芝が気持ちのいい有料ドッグランになっています。

一般的なドッグランよりは小さめなので、思いっきり走らせたりすることはやや難しいですが、ショッピングにきたついでに気分転換に立ち寄るには嬉しいドッグランになっています。

天然芝の状態も良く整備が行き届き、隣にはおしゃれなドッグカフェもあります。

夕日もきれいな場所なので、ショッピング帰りに、ドッグランで夕日を眺めながら愛犬との時間を楽しむのもおススメです。

※2018年6月11日(月)から7月13日(金)までの間、メンテナンス(芝の張替え)の為、ドッグランの営業が休止になります。

江東区ドッグラン⑤綱吉の湯

公式サイト http://www.tsunayoshi.jp/dogrun/index.html
住所 東京都江東区青海2丁目6番3号
大江戸温泉物語別館 綱吉の湯
電話番号 03-3520-2744
営業時間 10:00~19:00
持ち物 初めて綱吉を利用する場合には
ワクチン接種日をご確認してから来場ください
料金 《利用料金》
小型犬(~10kgまで)
平日 1,080円(税込)
土・日・祝 1,620円(税込)
中型犬以上(11kg以上)
平日 1,620円(税込)
土・日・祝 2,160円(税込)
アクセス

電車でお越しの場合
・ゆりかもめ線「テレコムセンター」駅より徒歩約2分
・りんかい線「東京テレポート」駅より
無料シャトルバスにて約7分
※無料シャトルバスは、キャリーなどに入れれば
ワンちゃんも乗ることができます。
※無料シャトルバスの時刻表は
大江戸温泉物語ホームページにてご確認ください。

お車でお越しの場合
・首都高速湾岸線、臨海副都心出口、
または有明出口より、約4~7分です。
・首都高速11号台場線、台場出口より、約3分です。

バスでお越しの場合
JR浜松町駅前、浜松町バスターミナルより
「東京ビッグサイト」行きより約25分です。

施設紹介

 

綱吉の湯ドッグランは、お台場にある大江戸温泉物語のすぐ隣にある、犬のための温泉施設でその中に有料ドッグランがあります。

綱吉の湯ドッグランは芝生タイプと衝撃吸収力にすぐれた透水性の高いラバーマットタイプがあり、足腰の弱い犬にも配慮されています。

広さは大きくありませんが、緩い丘があったり土管が置いてあり駆け回ったり土管の中をくぐったりと犬の興味をそそるつくりになっています。

貸し切りもでき、バーベキューもできるので、犬友達とのオフ会にも利用できるドッグランになっています。

愛犬家に車の保護シートは必須

愛犬家にとって、車で出かけることは日常茶飯事だと思いますが、犬が興奮したときの爪のひっかきや遊び回った後の汚れに困ったことはありませんか。

我家ではそうでした^^;

そこでおすすめなのが、車のシートを保護するものを敷くといいですよ。

いま高品質な物がお安く購入できるので、一枚持っておくと本当に重宝します。

犬用おすすめのドライブシートランキング5位【車のシートを保護】

2018.04.23

まとめ

今回は江東区周辺のドッグランをご紹介しました。

さすが都会なだけあり施設がきれいなドッグランが多く、大きい公園だとBBQができる所なんかもあるので、愛犬を連れてお台場へレッツゴ〜♪

都内にある室内ドッグラン7選【雨の日に便利】

2015.08.31



この記事が気に入ったらシェアしよう!