猫の窓用ベッドを実際に購入!おすすめ4選

どうも管理人ですヾ(*´∀`*)ノ

最近よくSNSなどで、猫が窓に設置されたベッドで、くつろいでいる写真を見かけたりすることはありませんか。

管理人が猫用窓ベッドの存在を知ったのは、

「うちの猫も好きそう〜♡買ってみようかな〜♡」と、実際に購入してみました♪

uni
主に使ってるのはぼくだよ!

使ってみた結果・・・毎日愛猫が使っているので、買ってよかったです!

今回は、窓用猫ベッドを実際に使ってみて分かった感想と、購入を考えている方にAmazonで人気の窓用ベッドを5選ご紹介します。

スポンサーリンク

我家で購入した窓用猫ベッドはこれ

管理人は、ケチって安いのを購入しました(;・∀・)↓

この商品は、4つの吸盤でベッドを設置するタイプです。

吸盤だけで猫の身体を支えるので最初の頃はよく取れていましたが(;・∀・)、きちんと説明書通りに

①窓を拭く→②吸盤にお湯をつけ温める→③水気をきちんと取っていざ窓に

っという手順を踏んでからは、愛猫は毎日乗っていますが何ヶ月も取れていません。

ただし!商品自体はちゃっちぃ感じが否めません(笑)色もベージュでださめ(笑)。

見た目も可愛さとかオシャレさは全くないので、デザインも求めるなら以下で紹介しているものがいいでしょう。

このベッドは外側から見るとこんな感じ↓

いつもここで、窓から見えるエントランスの人の出入りを、ウォッチングしています(笑)

天気のいい日には日光浴となり、よくここでお昼寝していますよ〜

猫の窓ベッドは日光浴に最適

室内外の猫は日光にあたる時間が少ないと言われており、人にも猫にも、太陽にあたることは健康に生活していくためにこんなにもメリットがあります。

  • 活性型ビタミンDが体内で作られ免疫力がアップ
  • 健康な歯や骨を作るカルシウムの吸収を高める
  • 自律神経のバランスを整え、夜ぐっすり寝れる
  • 気分を安定させるセロトニンが生成される

と、いいことだらけなのです!

そして夕方になるとマンションの人の出入りを、ここからいつもチェックしており(笑)、管理人が帰宅するときに外から覗くと、「にゃあにゃあ」鳴いて玄関へお出迎えしてくれます(人´∀`).☆.。

好奇心旺盛な愛猫の暇つぶしになるかも

これは猫の性格にもよりますが、うちの猫のように常に遊んで&構ってちゃんな子は、ベッドを設置し外の鳥さんや人などの外の環境を眺められる環境を作ってあげると、飼い主へのかまって攻撃も和らぎますよ^^;

猫の窓ベッドの選び方

今は様々な形の物がでており、デザインが素敵なものや、多頭飼いで2匹乗っても大丈夫なものもありますので、個人の好みによって選びましょう。

でもそれ以前に、最低限以下の3つはきちんとチェックしてから購入すると、失敗がありません^^

  1. 設置方法の簡単さ
  2. 掃除のしやすさ
  3. 耐荷量をチェック

設置方法があれこれと手間がかかるものだと、買ったはいいけど設置するのがめんどう・・・・なんてことになり、放置しかねませんw

設置の簡単さは、重要なポイントです。

また猫は毛がものすごい抜ける生き物なので、毛が取れにくい素材の物などはねるべく避けたほうが無難です。

その場合、化学繊維の物の方が取れやすいでしょう。

同じ猫でも個体によって体重は変わってきますので、大きな猫ちゃん程耐荷量は注意しておきましょう。

では商品を紹介します♪

猫ベッド ウィンドウ ハンモック

商品詳細

 サイズ 31✕59
耐荷重 25kg
掃除のしやすさ  ◎(取り外せるベッド部分は洗濯機で簡単に洗える)

商品情報

窓ベッドの中で一番人気の商品です。

紹介しているのは1段ですが、2段のタイプもあるので、多頭飼いには2段タイプをおすすめします。

金属構造なので安定感があり、またベッド部分のシートは丸洗いできるので掃除のしやすさも◎。

色展開4食あり、インテリアに合わせて購入することができます。

管理人が購入したものと値段ほぼ同じですが、こちらの方が高級感があり機能的もこっちの方が明らかに丈夫そうです(笑)

購入はこちら

猫用窓ウィンドウベッド ガラス吸盤

商品詳細

サイズ 32×50
掃除のしやすさ ◎(布まるごと外して丸洗い可能)
耐荷重  15kg

商品情報

メッシュ素材なので、夏場は通気性がよく涼しげです^^

上記で紹介しているタイプのお値段倍ぐらいするだけあり、金具などがしっかりしています。

パットみからしても高級感があり、個人的にスタイリッシュなデザインがとても好みです♪

耐荷重は15kgですが、この商品は上部の吸盤がプラスチック製のカバー?が付いているので、ただの吸盤の商品より丈夫だと思われます。

購入はこちら

スポンサーリンク

K&H Mount Penthouse 猫窓ベッド

商品詳細

サイズ 幅58×奥行24×高さ48cm
耐荷重 15kgまで
掃除のしやすさ  ◯

商品情報

おしゃれなペット用品を扱う、海外ブランドの商品です。

さすがこの値段なだけあり、デザインも機能性もいうことありません。

上部と中で使うことができるので、猫が使い方さえ覚えてしまえばお気に入りのアイテムになりそうですね^^

やっぱ管理人のようにケチらずに、デザインも機能性も満足したものを購入した方がぜったいいいです(笑)

購入はこちら

猫用ウインドウマウントベッド

商品詳細

サイズ 69×28cm
材質 ポリエステル、EVA
耐荷重 最大27kg 、推奨体重は3〜10kg

商品情報

Amazonにはこの類似商品がたくさん販売されていますが、すべてこのブランドのパクリです(;・∀・)

恐らくこのブランドから窓につける猫用ベッドが発売されたのだと思いますが、値段を抑えたければ類似商品はたくさんあります〜。

スペースが一見狭そうなので、大きな猫ちゃんには心配ですが、口コミを見ると6kg近くの子でも大丈夫だったそうです(口コミはAmazonになかったので、楽天から引用していますが本物のレビューなのでご安心を)

商品購入

類似商品↓

もし猫窓ベッドを使ってくれなかった場合

管理人はベッド設置後、「ここにベッドがあるんだよ〜」ということを教えるために、初めは抱っこして上に乗せました。

その後すぐに馴れ、今じゃ毎日の日課です。

そんな風に初めは抱っこ→ベッドにのせて教えてあげ、それでもすぐ降りてしまって使ってくれなかったとしても、数ヶ月は様子を見た方がいいです。

数ヶ月すぎても使ってくれない場合は、メルカリで売っちゃいましょう♪

多少損してしまうかもですが、ゴミ行きになるよりマシです。

まとめ

管理人的に窓ベッドは非常におすすめなので、ぜひ試してみてください♪

いつも家にいる飼い猫は、いい刺激になり、窓辺での日光浴は健康にもたくさんのメリットをもたらします。



この記事が気に入ったらシェアしよう!