実はそのドックフード添加物だらけかも?!正しい選び方

ドッグフードの歴史はそれほど長くないにもかかわらず、ドッグフードの種類は100を超えているのはすごいことです。他社製品と差別化をしないと、競争に生きていけない企業は必死。

でも、実際の栄養面ではそれほど差別化されていないですし、余計な成分まで入っているため、余計愛犬の健康を害することになりかねません。

では、どのようなドッグフードを選べば良いのでしょうか?

ドッグフードの添加物

ドッグフードを安く作ることは、たくさんの添加物を入れていることでしょう。ドックフードに含まれている、添加物とその原材料を説明します。

image00

画像引用元:http://mutenka-dogfood.com/

エトキシキン

ビタミンEよりも優れた抗酸化作用があり、しかも安価であるため、保存料として使用しているものがあります。危険性を証明するデータは揃っていませんが、十分危険性はあると言われています。

ソルビン酸

保存料として使用される成分ですが、発育不良や肝臓障害を引き起こす可能性があります。発がん性もあるとされているので要注意です。

パラオキシ安息香酸

発ガン性、変異原性、肝炎、肝硬変などが報告されています。
なんと、石油が原料になっている色素です。発ガン性・遺伝毒性・染色体異常・アレルギーなどが報告されています。

亜硝酸ナトリウム・硝酸カリウム

発色剤として使用されます。発ガン性・催奇形性・アレルギー性・遺伝毒性が報告されています。以上はごく一部です。実際はもっとたくさんの種類の添加物が存在し、使用されています。長年愛犬に与えていけば、蓄積されて病気になってしまうことは必至。

可愛いわがこにはいつまでも健康でいて欲しいですよね。病気になれば医療費だってかかります。愛犬の幸せのために、添加物について見直してみてはいかがでしょうか?

実は「肉」じゃないものが含まれている事実

今後絶対に注意したくなる、恐ろしい情報を御提供します。。。。。

image02

画像引用元:http://buzz-netnews.com/

ドッグフードで「肉粉」「ミートミール」などと、表示されたものを見たことはありませんか?実はその原材料は、死亡した家畜、死にかけている家畜、病気で死亡した家畜など、負傷した家畜を使用していることがほとんどです。

・血液
・毛
・ひづめ
・角
・くず皮
・糞
・胃腸等

を精製して、脂肪を除いたものです。用途としては、ドッグフードのカサ増し(ただ同然なほど安価であるため)、香り付けがほとんどです。もはや食べ物ではないですよね、恐ろしい・・・。

「◯◯ミール」「◯◯副産物」など、こういった表示の原料も、上記のような捨てる部分を使用しています。

腸や糞便にはたくさんの細菌が住み着いているので、薬物で消毒する必要があり、そういった薬品も内在していることになります。

ミニチュア・ダックスフンドの特徴とオススメのドライフード

2016.05.04

犬に生肉をおすすめする理由と栄養素について

2016.03.23

ドッグフードの選び方

image01

画像引用元:http://犬飼い方.net/

良いドッグフードの選び方は、上記のどれも入っていないものです。無添加で「牛肉○%」と詳細な標記があり、グルテンなどの炭水化物が少ないものを選ぶと良いでしょう。

賞味期限が短いもの、サイト上で原材料の産地や内容をすべて詳細に記載してあるもの、業者が問い合わせに丁寧に対応してくれるものは信頼できそうです。

人工添加物不使用のおすすめドックフード

そういった条件をクリアーした、安心できるおすすめのドックフードが「カナガンドックフード」です。

カナガンドックフードってどんなの?

カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる高品質で新鮮な食材を厳選しています。

『カナガン チキン』3つのポイント

(1)食べやすい小粒タイプ
◆子犬や小型犬でも安心!

(2)食いつきがよく、ベストな栄養バランス
◆高タンパク・低炭水化物
◆健康的な骨格と、美しい毛並みのために!
◆犬にとって理想的な配合のため、消化しやすい!
◆野菜やハーブも配合されてヘルシー

(3)安心・安全
◆国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造
◆徹底した品質管理
◆産地イギリスから直輸入
◆ナチュラルな原材料のみを使用

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-0-10-50

厳選された健康的な原材料

カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる高品質で新鮮な食材を厳選しています。

【チキン】
カナガンドックフードは新鮮な生肉を贅沢に使用。鶏肉は、タンパク質・ビタミン・リン、そして免疫力を高めるセレンを豊富に含みます。

【サツマイモ】
カナガンドックフードは消化がよく、元気に動きまわる愛犬をしっかりサポート。時間をかけて吸収されるため、血糖を一定に保ち、食欲を抑制します。GI値が低く、エネルギー消費に時間がかかるので、より長時間空腹を感じません。抗酸化作用に優れ、食物繊維を豊富に含みます。

【海藻】
カナガンドックフードは栄養価が高く、ミネラルを豊富に含み、愛犬の健康を維持します。ヨウ素が甲状腺を補助し、安定した代謝を保ちます。

【マリーゴールド、クランベリー、カモミール】
カナガンドックフードはマリーゴールドは、白血球の生成を活性化し、免疫力を高めます。クランベリーは、ビタミンCを豊富に含み、尿路結石を予防。カモミールは、ストレスを軽減する効果があるといわれています。

気になる原材料

含まれている量が多い順から表記されていますが、骨付きと乾燥チキンが全体の51%をしめています。・・・お高いのも納得。。。

そして芋類の中でも一番消化がよく、一番高コストなさつまいもが使用されています。
消化にいいということは、目やにやアレルギーの軽減に効果があり、実際に我家の愛犬も目やにや目の濁りがなくなりました。

この表記を見ると、よく分からないモノが配合されていないので、質のいいドックフードなことが分かります。

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

実際に食べさせた感想

カナガンドックフード食べさせた感想はこちらの記事を参考にしてください。

カナガンドックフードのメリット

目やにの軽減
穀物アレルギー対策
毛並み・毛艶の改善
無添加で安心・安全
信用できる原材料
愛犬の長生き

カナガンドックフードを与えるメリットは、以上のことがあげられます。

カナガンドックフード価格と購入方法

公式サイトから購入すると、いつでも解除可能な定期コースで申込み⇢10%オフで購入できます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-0-29-05

価格

カナガン チキン(2kg)
通常販売価格:3,960円(税抜)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

特別優待価格【10%OFF】
1個:3,564円(税抜)

まとめ

愛犬にとっての幸せは飼い主に愛されること、ずっと飼い主と一緒に居られることです。可能な限り最期まで自分の足で散歩に行き、景色を楽しみ、飼い主と一緒に心地良い時間を過ごすことだと思います。

そのためには、子犬の頃からの食生活がとても重要になります。食事は少なくても朝晩2回、365日を15~20年続けていくものなので、今すぐに結果が出なくても、いつかその弊害か効果が現れます。

無添加で安心安全なドッグフードは通販で購入もでき、家に届けてくれるので便利ですよ♪それに、それほど値段も高くない!ただ、無添加だけあって賞味期限は早いです(3ヶ月程度)ので、管理と保存場所にはお気を付けください。

もう肥満犬なんて言わせない!健康的なダイエット方法って?

2016.04.04

犬に生肉をおすすめする理由と栄養素について

2016.03.23

この記事が気に入ったらシェアしよう!