札幌市のドックラン5選【営業時間・住所・無料あり】

スポンサーリンク




今回は自然豊かな、北海道札幌市のドックランを特集しました。

北海道というだけあり敷地が広い所が多く、ドッグサロンとして併設しているドックランなんかも驚く程広く、大型犬が喜びそうな環境です^^

厳選して口コミのよかった5箇所をご紹介します。

ドックランをおすすめする理由

愛犬家同士のコミュニケーションが活性化し、飼い主同士の飼育情報などの情報交換場として役立ちます。

特に散歩する場所が少ない都心部などでは、広々とした空間で動き回れる環境は、犬にとっても喜ばれます。

生後間もないまま家族と引き離された犬は、犬社会への順応性が分からないまま成長し、他の犬へ攻撃的になったりする事がありますが、他の犬と走り回ったりする事で協調性や攻撃性が半減される事があります(引用:http://www.sesj.org/

お留守番の多い子や散歩大好きな子にとっては、ストレス解消にもなり飼い主とのコミニケーションもアップします。

基本的に外では常にリードに繋がれていますから、ノーリードで走り回れる環境は開放感を感じれると思います。

散歩大好きなわんちゃんには、良いこと尽くしですね^^

ドックランに行く前に

真夏や雪の日のドックランや散歩には、靴を履かせて肉球を保護しよう。

犬用の靴おすすめ3選【測り方・脱げないようにする方法】

2017.10.24

ドックランに行く前の注意事項

基本的に

  • 狂犬病予防注射済票(接種後1年以内のもの)
  • 混合ワクチン5種以上の証明書(接種後1年以内のもの)

が最低でも必要になる所がほとんどなので、行く前に公式サイトで要確認です。

札幌屯田西公園ドッグラン

施設詳細

公式サイトURL

http://www.shinomiya-zoen.co.jp/midorimirai/

住所

北海道札幌市北区屯田4条10丁目1-1

電話番号

011-771-0219

営業時間

平成30年の開放期間
5月6日(日)~9月30日(日)までは8:00~17:00
10月1日(月)~10月27日(土)までは8:00~16:00
※毎年多少異なるのでHPで確認

持ち物(ワクチン接種証明書、身分証など)

・狂犬病予防注射の証明書
・混合ワクチン接種証明書
・水入りペットボトル(尿の臭い消し対策のため)

その他注意事項あれば

・料金無料
・冬季は閉鎖

口コミ

・無料のドッグランが有り寄らせていただきました♪

・広い公園  ドッグランもある

・ドックランは冬期間閉鎖してます

施設情報

屯田西公園無料ドッグランは、無料屋内プールやスキー山、テニスコートや競技場のある広い公園内につくられています。

冬季は雪があるため閉鎖されていますが一番気持ちのいい季節に利用することができ、長い距離と自然に囲まれたドッグランには木陰もあり、沢山走りまわったり木々の香りを楽しみながら過ごすことができます。

水飲み場は設けていないので、飲み水は持参するようにしましょう。

マーキング対策や尿の臭い対策として尿をしたあとには必ず水が入っているペットボトルで散水することになっています。

散水用の水を忘れた場合には、公園管理事務所の横に置いてある散水用ペットボトルを借りることができます。

犬見知りの小型犬のためのスペースも新しく設置されたので安心して遊ばせることができます。

札幌ドッグラン アトム

施設詳細

公式サイトURL

http://dogrun-atom.com/

住所

厚別区厚別西1063-3

電話番号

011-807-5077

営業時間

10:00~18:00
(毎週水曜日定休)

持ち物(ワクチン接種証明書、身分証など)

・1年以内に接種した混合ワクチン(5種以上)証明書
・狂犬病予防注射の接種証明書

その他注意事項あれば

・飼い主様1人につき3頭まで入場可
・発情中(出血開始から1ヶ月)の犬の入場は不可
<利用料金>
1頭  800円
2頭 1000円
3頭 1200円
回数券
1頭 12回分 8000円
2頭~12回分 10000円(有効期限6ヶ月)

施設情報

札幌市外にわざわざ出なくても利用できる有料ドッグランです。

郊外に広いドッグランはありますが、札幌市内からでも行きやすい好立地にあります。

大型犬と小型犬専用エリアに分かれていて、広いランでボール遊びやフリスビーを使って楽しむこともできます。

水飲み場やごみ箱もあり駐車場も近いので利用しやすく、冬も営業しているので、雪山に登ったり雪の中を思う存分走りまわれるのも嬉しいです。

芝生の維持管理などで臨時休業になったり、オフ会で貸し切りになることもあるのでTwitterで確認してから行くようにしましょう。

札幌ドッグ・ストック

施設詳細

公式サイトURL

https://dog-stock.com/dogrun/

住所

札幌市北区屯田町1027番地

電話番号

011-776-5988

営業時間

10:00~18:00
毎週木曜日休み
(年末年始・お盆などは変更あり)

持ち物(ワクチン接種証明書、身分証など)

・混合ワクチン(5種以上)証明書
・狂犬病予防注射
・印鑑または捺印済みの各会員契約書
・免許証、保険証等の本人確認が取れるもの

その他注意事項あれば

<利用料金>
・ご利用料金は1頭の料金
・一般会員のみ3頭目から半額
・ビジターと一般会員は土日祝日16:00以降半額
ビジター(入会金なし)
平日 1,000 円(税抜/終日)
土日祝 2,000 円(税抜/終日)
一般会員(入会金、年会費あり
平日 500 円(税抜/終日)
土日祝 1,000 円(税抜/終日)
FP(フリーパス)会員
FP年会費で1年間フリーパス
1頭目 75,000円(税抜)
2頭目 100,000円(税抜)
3頭目 125,000円(税抜き)

口コミ

・犬の癖や特徴を聞いて配慮してくれるところです。犬見知りや苦手なタイプはないか、おもちゃの誤飲・誤食はないかなど。お陰でとても快適に過ごせました。難点はラン内に荷物を置く場所がなかったのと、水飲み皿を常には置いておけないこと、休憩所がタバコ臭かったところかな😅

自販機や犬のおやつ・おもちゃ、人間の食べ物も頼めるので、その点含めると結構いいところではないでしょうか。見た目があんまりドッグランをアピールしてないのでちょっと注意。本当に場所合ってるのか迷いました。

・とっても広いドッグランです!スタッフの皆さんがとても親切なお店です♪

施設紹介

札幌市内でもナンバーワンと言われる広さをもつドッグストックの有料ドッグランは3500坪の広さを誇ります。

とにかく広いので、大型犬やスポーツドッグにも最適でとことん楽しめるドッグランになっています。

色々な犬種が集まるので他の犬との交流も楽しめます。

冬季も営業しているので雪の中を駆け回ることもできますし、サロンも併設されているのでそのままシャンプーに出すこともできます。

フリーパス会員や一般会員は、入会金や年会費などがありますがビジターは会員登録や入会金の必要はありません。(HP確認)

札幌わんぱーく西野

施設詳細

公式サイトURL

http://www.3album.net/s/nishino-r/

住所

北海道札幌市西区小別沢13

電話番号

011-667-0418

営業時間

9:30~20:00(元旦休み)

持ち物(ワクチン接種証明書、身分証など)

・1年以内のワクチン接種証明書
・狂犬病接種の証明書

その他注意事項あれば

<利用料金>
・ご利用料金は1頭の料金
・一般会員のみ3頭目から半額
・ビジターと一般会員は土日祝日16:00以降半額

ビジター(登録料、年会費無料)
平日 1,000 円(税抜/終日)
土日祝 2,000 円(税抜/終日)

一般会員(登録料あり年会費無料)
平日 500 円(税抜/終日)
土日祝 1,000 円(税抜/終日)

年回パス会員(1年間フリーパス)
1頭目 40000円
2頭目以降 20000円

口コミ

・大型犬が多数いるので 大型犬の 飼い主さんに超おすすめです広いので大型のおいかけっこは見ものです
みんなフレンドリー甘えて来るので誰が飼い主やら?

・無料のシャワーコーナーもあるし愛犬が遊びすぎて汚れちゃっても安心

・入り口に売店があり、おやつや新しいボールを買うことが出来るのが助かります。

施設紹介

わんぱーく西野は、総面積約2000坪の大型有料ドッグランになっています。

犬同士の相性にも考慮して、4つのエリアにわけています。

横長に区切られたドッグランのメインエリアは一番大きなスペースでフリスビーやボール遊びもでき、2つ目のエリアはテラスを設けているので愛犬を眺めながらゆっくりと過ごすできます。

3つ目のエリアは小型犬などにちょうどいいランで、メインから一番離れているエリアはオフ会や犬見知り、発情中の犬、他の犬と仲良くまだできない犬用に配慮されたエリアになっています。

大型犬も多いいですが、穏やかでフレンドリーな犬が多いので初心者でも安心して連れて行けます。

バーベキューができるエリアもあり大型ドラム缶をレンタルすることもできます。

店内入り口にはおやつやおもちゃを購入できるのもうれしいポイントです。

汚れてもセルフシャンプーできるようになっています。

フリーパス会員や一般会員は、登録料がありますがビジターはありません。(HP確認)

札幌あい・どっぐらん

施設詳細

公式サイトURL

http://aidogrun.web.fc2.com/sub1.html

住所

札幌市北区西茨戸6条1丁目8-50

電話番号

011-771-6347

営業時間

10:00~18:00
定休日 金曜日

持ち物
(ワクチン接種証明書、身分証など)

・ワクチン接種証明書
・狂犬病ワクチン接種証明書

その他注意事項あれば

・大型犬専用の限定曜日有り(10kg以上)火・木・土・祝
※他の日も大型犬入場は可能ですが、限定日を設けています。

<利用料金>
ビジター(年会費なし)
1頭につき 1000円

ポイントメンバー
1頭 500円
2頭目 400円
3頭目~1頭につき 300円
※ポイントメンバーは、年会費が別途1頭につき500円かかります
※ポイントメンバーは、10回利用で1回サービス、20回利用でセルフシャンプー1回無料 

その他に、1か月フリーパスと年間フリーパスがあります(HP確認)

口コミ

・リニューアルして最高!

・のびのび遊ばせていただきました ^o^

施設紹介

北区の住宅街の中にある約200坪の有料ドッグランは全犬種OKですが中でも大型犬専用日があるドッグランです。

ランを取り囲むウッドフェンスは180㎝の高さがあるので安心です。

天然芝でテラスもあるので、テラスで休みながら愛犬がはしゃぎまわる姿を眺めることもできます。

住宅街の中ということもあり散歩途中に犬仲間とフリーで遊ぶ場所があるのはうれしいです。

冬もスノーランとして営業しているので年中楽しむことができます。

愛犬家に車の保護シートは必須

愛犬家にとって、車で出かけることは日常茶飯事だと思いますが、犬が興奮したときの爪のひっかきや遊び回った後の汚れに困ったことはありませんか。

我家ではそうでした^^;

そこでおすすめなのが、車のシートを保護するものを敷くといいですよ。

いま高品質な物がお安く購入できるので、一枚持っておくと本当に重宝します。

犬用おすすめのドライブシートランキング5位【車のシートを保護】

2018.04.23

まとめ

今回は札幌市のドックランをご紹介しました。

施設によってルールが異なるので、一度電話してから持ち物などを聞いて行くのをおすすめします。

関連記事&スポンサーリンク



この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です