犬の緑内障に本当に効果のあるサプリメント3選

犬も年齡を重ねると、目に様々な問題を抱える子が多くなっています。

管理人の愛犬も緑内障ではなく白内障になり、サプリメントを飲ませてみましたが、ぶっちゃけ全然期待していなかったのにサプリメントでかなり良くなったではないですか・・・(゚д゚)!

joe
白濁がなくなってクリアになったよ♪

こういった経験から、普段の食事からでは補えない栄養を、犬だって人間同様サプリメントで補うことをおすすめします。

今回は緑内障にフォーカスし、「本当に効果があった」と口コミがあった物だけをご紹介します。

✔すでに緑内障と判断された子にも
✔予防として飲ませてもOK

スポンサーリンク

犬の緑内障とは

眼球内の水分・房水が正常に流れなくなり、視神経が圧迫されて視野が狭くなる病気です。

眼球に痛みを伴い、瞳孔が開いたままになり、目が緑や赤に見え、悪化すると失明する場合もあります。

こんな症状に注意

  • 目やにが増えた
  • 暗い所を怖がる、見えていない
  • よく物にぶつかる
  • 目が赤いor緑色
  • 目が大きくなってきた
  • 元気がない

緑内障に多い犬種リスト

緑内障には原発性緑内障と続発性緑内障の2つがありますが、原発性緑内障の場合遺伝の場合が多く、以下の犬種遺伝的に緑内障にかかりやすい犬種と言われています。

1位 柴犬
2位 シーズー
3位 コッカースパニエル
4位 チワワ
5位 ビーグル
6位 バセットハウンド

緑内障の治療法

主に

  • 点眼薬治療(状況により飲み薬)
  • 外科的治療

の2種類になります。

まずは人と同じく、眼圧を下げるための点眼薬を使います。

種類はいくつかあり、その子の状態と薬への反応によって使い分けます。

また目薬だけでは十分な効果が無い場合、点滴による浸透圧利尿治療や内服薬を併用することもあります。

ただ犬の場合は、来院される時点ですでに進行した緑内障あることが多く、徹底的な内科的治療をしても、早くて数週間、多くは1年以内にはコントロール出来なくなるケースがほとんどです。

残念ながらその場合は、外科的治療に踏み切ります。

視覚がある場合と、視覚がない場合で治療法も変わってきますので、詳しくは参照元の(近藤動物病院)をご覧ください。

愛犬の目の異常に気づかない飼い主が多い

目にトラブルがあると、視力が低下したり視野が狭くなったりと、若い頃に比べて目が見えにくくなってしまいます。

何かしらのトラブルを抱え目が見えにくくなると、初めての場所や暗いところを怖がったり、歩いていて物にぶつかるようになります。

これらの症状を見ても、飼い主は老化によって単に行動が鈍くなっただけという思い込みから、視力の問題は発見が遅れてしまいがち。

緑内障は早期発見がなによりも大事なカギとなりますが、残念ながら飼い主が気づいたことにはすでに進行していて、手遅れの場合が多いのです。。。

管理人は、知人が飼っているダックスフンドの目に異常があり、病院へ連れて行った経験がありますが、人間が気づいたときにはすでに手遅れで、結局眼球を摘出していました・・・・。

犬にとっては目が見えなくても嗅覚があればそこまで生活に支障をきたすことはないそうですが、やはり手術となり眼球摘出となると飼い主のショックは大きく、なるべくなら健康な眼球のまま生涯を終えてほしいものです。

それには、

  • 普段のちょっとした愛犬の変化に気づくこと
  • 普段から予防としてサプリメントを与えること

をおすすめします。

視力が低下した犬は不安を抱え、臆病になったり、攻撃的になることもあります。

おかしいと感じたら早めに獣医師に相談し、適切な対処を。

コミュニケーションの取り方も工夫して、犬の不安を取り除いてあげましょう。

スポンサーリンク

緑内障サプリメント2選

これから紹介する緑内障サプリメントは、口コミがしっかりはいっており、かつ高評価な商品を厳選して3種類ご紹介します。

犬専用プレミアムサプリメント ビガープラス アイ

joe
評価の高い、緑内障と白内障どちらにもOKな粉末サプリだよ
 

商品詳細

内容量 100g(粉末/スプーン付)
原材料 米粉、ビール酵母
チキンエキス
デキストリン
ムラサキイモ末
ビタミンC
ブルーベリーエキス末
マリーゴールド色素(ルテイン含有)
プロポリスエキス末
ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)

商品紹介

  • 目の健康サポート(白内障、緑内障、角膜炎でお悩みの方へ)高純度プロポリス&ブルーベリー&ルテイン配合です。

  • ややお値段張りますが、口コミの評価が高く本格的に犬の目にアプローチした商品なので、進行が進んだ愛犬や、白濁の進行をなるべく遅くさせたい、白内障・緑内障と診断された愛犬におすすめです。

  • カロテノイドの一種で強い抗酸化作用のあるマリーゴールド抽出物ルテインを配合。
    さらに、抗酸化作用を目の中で発揮するアスタキサンチンをプラス。
    目にとってストレスとなる紫外線などの刺激からも守ってくれます。
    白・緑内障予防と改善、健康な視力維持、向上に。

商品購入はこちら

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテイン

joe
白内障、緑内障予防、網膜の毛細血管強化し、肝臓や肝機能にも効果がある優れものだよ

商品詳細

価格 初回購入は半額の¥1388
栄養成分量 ビール酵母、チキンエキス、紫イモ末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、ビルベリーエキス末、豚肝臓、プロポリスエキス末、メグスリノキエキス末、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)、マリーゴールド色素、(原材料の一部に、豚肉、大豆、鶏肉を含む)
内容量 15g(250mg×60粒)
賞味期限 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

商品情報

  • 北欧スウェーデン産のブルーベリー(ビルベリー)を配合している高品質サプリメント。
  • 網膜の毛細血管強化、緑内障予防ができる紫芋を配合。
  • 毛細血管や血液の成分を良好な状態に保つことによって、目の機能を高めたり、緑内障の改善が期待できます。
  • 目の中の雑菌の増殖を抑え、更に腎臓・肝機能の向上に効果的なメグスリノキを配合。

気になるお値段

いろいろなパターンがあるので、自分に合った購入方法を選ぶことができます。

Amazonでも購入可能ですが、「通常購入」の方法しかないので、公式サイトの方がお得です。

購入方法 価格 内容量
通常購入 ¥2,776 一袋60粒30日分
期間限定キャンペーン購入(初回のみ) ¥1,388  同じ
定期購入 初回¥980→2回目以降¥2498  同じ
おまとめ定期購入(3袋が一度に届く) 本来¥8,328なのが
初回¥2,940→2回目以降¥6,661
 一袋60粒30日分✕3

※送料はどのコースでも無料

ご購入はこちら

軽度の白内障にはDHC「ぱっちり」

商品詳細

本体重量 19.3g
原材料 ビール酵母、豚レバーエキス、還元麦芽糖水飴、チキンエキス末、ポークエキス末、ブルーベリー(ビルベリー)エキス末、マリーゴールド(ルテイン含 有)、カシスエキス末、菊花エキス末、黒大豆種皮抽出物(大豆を含む)/セルロース、卵殻カルシウム(卵由来)、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、ヘマトコッカス藻抽出物(アスタキサンチン含有)
原産国 日本

商品情報

  • 着色料・香料・保存料・化学調味料 無添加/国産
  • DHCのペット用健康食品は、人の健康食品と全く同様の品質管理のもと、すこやかな毎日を願う飼い主さんの思いに応えるため、DHCだから実現した「高品質・低価格」で、充実した健康習慣を提供します。
  • 視界の健康に効果的な6つの成分を配合した『犬用 国産 ぱっちり』。すばやいアプローチでワンちゃんの瞳の健康をキープします。

ご購入はこちら

まとめ

今回は緑内障におすすめする、サプリメントを厳選して2種類ご紹介しました。

管理人が今回記事を執筆するにあたり、口コミや成分などを詳しく調査した結果、

  • 進行している愛犬には「ビガープラスアイ」
  • 予防やそこまでひどい状況じゃなければ「毎日愛眼」
  • 若い犬におすすめなのがDHC

をおすすめします。

そして管理人は白内障・緑内障にかかった犬をどちらも見ていますが、愛犬が7〜8歳を過ぎたぐらいにはサプリメントで眼科予防をすることをおすすめします。

特に柴犬は犬種的に緑内障にかかりやすいので、サプリメントで早期予防を。



この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です