【2018年最新版】キャットタワーの売れ筋ランキング6位

猫ちゃんを飼っているのであれば、1つは持っておきたいのがキャットタワー。

室内飼いが中心の猫ちゃんだと、どうしても運動不足になりがちで筋力の低下や肥満などが心配されますが、そんな悩みを解消してくれるのがキャットタワーです。

では、どんなキャットタワーがいいのでしょう。

キャットタワーは高額なものでもあるので、慎重に選びたいところ。

そんなときはAmazonで売れている人気のキャットタワーから、自分に合うキャットタワーを見つけた方が効率がいいというもの。

そこで今回は、売れ筋ランキング7位をご紹介します。

スポンサーリンク

猫にキャットタワーが必要な理由

猫は本来、狩りをして獲物をとる動物です。

生れつきインプットされている衝動や行動の事を「本能」といいますが、猫はこの狩りをして獲物を狙う際に、木などの高い場所へ上り上からハントをしていました。

そのため高い場所から下を見下ろす、ということは猫にとって本能なので、犬と違い、一緒に生活していくなら広い空間より段差が大切です。

部屋の中で椅子からタンス、ベッドから引き出しなど、いろんなことろをジャンプしながら一人で運動することがあります。

健康な猫は一日に1回、30分くらい途端に走り出したり、何かに飛び乗ったり、下りたりして運動をします。

「猫の狂気の30分」と呼ばれるこの行動は、飛んだり跳ねたりできる家具などが必須アイテム。

猫にとってはただ広い空間よりも、段差のある空間が必要です。

このような空間があれば、室内だけで充分快適に暮らしていけます。

image14

キャットタワーの効果

運動不足の解消
イタズラ防止
ストレスの解消
寝床の確保

などがあげられます。

キャットタワーには、爪とぎもついているものも多く、壁やソファーなど傷つけられたくないものをイタズラすることもなくなります。

猫は1日14時間以上も寝ると言われていますが、自分だけの場所ができることで、ストレスなく安心して眠ることができます。

キャットタワーを選ぶポイント

安全なこと

ジャンプしたときの振動や地震などで倒れないよう、天井と地面をしっかり固定させるつっかえ棒タイプも多く出ています。

管理人はつっかえ棒タイプではありませんが、安定感がある物を選んだので据え置きタイプを使用しています。

爪とぎや隠れるスペースがあるといい

これは愛猫に性格によりますが、爪とぎが柱に巻かれていたりするとそこで爪とぎをしています。

だたないならないでいいと思うので、必須ではありません。

またボックスが付いていて、隠れるスペースがあると、不安なときや寝床として使用しています。

1位 EVELTEK  ツメとぎキャットタワー

商品情報

猫がノビノビ爪とぎできるよう、高さは52cm超え!子猫におすすめです。

ベーシック土台が正方形で、しっかりとした安定感があります。

ポールの直径は7cmで、太目のしっかり安定したポールなので、爪とぎに力がかかってもしっかりと支えることができます。

爪とぎに最適な麻縄を巻きました。キャットタワーとして十分な耐久性があります。

天然素材で思う存分爪とぎでき、ネコの爪を傷つけることはありません。

可愛いおもちゃを付き、ネコちゃんが夢中になります。

この猫爪ポールがあったら、カーテン、家具、壁紙、床などを傷つける心配がありません。

商品詳細

サイズ サイズ:高さ52cm×幅30cm 
土台:  幅30×奥行き30cm/厚さ1.7cm 
ポール: 高さ52cm/直径7cm
素材 台座:集成材に生地貼り 、布地(ポリエステル)
支柱:紙管に麻縄巻き

ご購入はこちら

2位  SONGMICS キャットタワー

商品情報

爪どきできるようにポールが10ヶ所以上を設けており、思う存分ガリガリでき、運動不足解消やストレス発散になっています。

幅広い台座は、段差が40cm未満ですので子猫やジャンプの苦手なねこちゃんでも登り降りしやすいです。

4ヶ所でしっかりと支えるハンモックは、丈夫で安定性がアップされ、ゆらゆらと寝たり、猫パンチしたり多様に遊べます。

商品詳細

サイズ (約)幅84×奥行き55×高さ154cm
素材 支柱-紙管、麻紐/張り材- ポリエステル/板材-パーティクルボード
本体重量 16.9kg

ご購入はこちら

3位 SONGMICS キャットタワー NPCT60M

商品情報

2位で紹介している物と、高さがやや低くなりデザインが変わります。

揺れを防ぐために支柱を4本へ、そして10ヶ所の爪どきポールを設けており、安定性と実用性を追求した高品質なネコタワーです。猫ちゃんの本能を満たす機能が満載、多頭飼いの方に大変お勧めです。

商品詳細

サイズ (約)幅75×奥行き45×高さ148cm
素材 支柱-紙管、麻紐/張り材- ポリエステル/板材-パーティクルボード
本体重量(約) 15.85kg

ご購入はこちら

スポンサーリンク

4位 ボンビアルコン (Bonbi) キャットポール

商品情報

ホールタイプなので少ないスペースでも設置可能。

天井への調整は伸縮パイプでらくらくフィット。

場所を取らない省スペース&モダンデザイン。

ジョイントしてネジ止めだけで、組み立て簡単。棚板やハンモックは各段45度刻みで回転させて、お好きな位置で固定できます。棚板5枚とハンモックが1台ついています。

商品詳細

サイズ 53×70×2650cm
素材 台座:集成材に生地貼り
布地(ポリエステル)
支柱:紙管に麻縄巻き
本体重量  15000g
耐荷重 棚板・ハンモック一段あたり5kg

ご購入はこちら

5位 アイリスプラザ キャットランド 据え置き

商品情報

丈夫なハンモックでまったりお昼寝できるキャットタワーです。

猫の隠れ家にピッタリ。ポールで爪とぎができるのでストレス解消にオススメ。

見晴らしの良いてっぺんの台座はお気に入りスポットになること間違いなし。

ねずみのおもちゃは取り外し可能で、予備のおもちゃが3つついています。

商品詳細

 サイズ
(幅X奥行X高さ)
70×45×155cm
素材 台座:集成材に生地貼り 、布地(ポリエステル)
支柱:紙管に麻縄巻き
耐荷重 棚板1枚:約10kg
ハンモック:10kg

ご購入はこちら

6位 SONGMICS キャットタワー  NPCT86H

商品情報

見晴らしのよい高台、お休みができる隠れ家、遊び放題の幅広い台座、猫パンチ用の吊り下げ、くつろげるハンモック、快適に過ごせる場所が一台に凝縮されたキャットタワーです。

力学的原理に基づいた安定なデザインは、大きな猫ちゃんが遊んでも揺れにくいです。

転倒防止用の帯が付いておりますので、必要がある時、ネジで壁に固定することができます。

かわいい色合いとふわふわな触感は、オシャレなインテリアとしてお部屋に溶け込んでいます。

女性でも手が届く154cmの高さは、猫が登り降りしやすいし、掃除もしやすいです。

商品詳細

サイズ (約)幅84×奥行き55×高さ154cm
素材 支柱-紙管、麻紐/張り材
ポリエステル/板材
パーティクルボード
本体重量 16.9kg

ご購入はこちら 

まとめ

気に入ったものはあったでしょうか。

以上がAmazonで人気の6位になります。

今販売されているキャットタワーは、全体的に安心安全の設計のモノが多く、据え置きでも4つの柱で作られていて、テンション上がった猫が飛び乗っても倒れたことはありません。

素材は木のタイプと起毛のタイプに分かれましたが、木製のタイプは毛が付かない変わりに足元が滑りやすくなるので、足の裏の毛を切らせてくれない猫は注意が必要です。



この記事が気に入ったらシェアしよう!